2010年 10月 17日
一日の終りに
EOS 5D MarkⅡ
e0140159_937819.jpg

自転車で出掛けた昨日、大した写真も撮れないまま家路に着いた。

いや、撮れなかったのではなく、気付かなかっただけなのかもしれない。

被写体は山ほどあるのに、どう撮ればいいのか分からず諦めている自分が居た。

そんな自分の才能にとてつもない未熟さを感じる。

一旦家に帰った後、今度は車に乗って海へ向かう。

自転車で出掛けても良かったのだが、カメラ2台にレンズを2本用意したのでカメラバッグはそれなりに重く、
籠の無い自転車では危険と判断したのだ。

そして海に向かっている途中、空に幸運のレインボークラウドを見付けた。

幸運!?

これが自転車で出掛けていたのなら幸運だったであろう。

その場に自転車を止めてカメラを向ければいいのだから。

でも今は幹線道路を運転中だ。

車を止めることすらできない。

しかもこんな時に限って信号は全て青。

ツイてない。

レインボークラウドを目の前にしながらシャッターチャンスが訪れないことに少し苛立っていた。

そんな時間を過ごす中、レインボークラウドはその姿を本来の雲の色に変えていく。

私が車を止めるころには何も無かったかのように空はいつもの夕焼けに姿を変えようとしていた。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ
にほんブログ村
[PR]

by E_Miracosta | 2010-10-17 09:47 | Can EF16-35㎜ F2.8LⅡ


<< 色付く頃      横浜赤レンガ倉庫 >>